スピーカーのリアルな評価クチコミレビューなら

DALI ZENSOR7の感想、評価

DALI(ダリ)ZENSOR7の感想、評価、レビュー

 

 

おすすめスピーカーを実際に購入!!

 

【DALI ZENSOR7の購入レビュー】

 


100000001001414900_10204.jpg 
ZENSORシリーズを網羅していかなくては!
と勝手に思い込み始め、盟主ZENSOR5と迷いながらも買い求めやすさでZENSOR7を購入しました。

 

やっぱりZENSOR5を購入したい気持ちはありますが、まずは同じトールボーイの7をっと。

 

で、お決まりの一言表現ですが、
DALI ZENSOR7を一言で表現するならば

 

「上質なインテリアを表現する!!3番バッター的存在の満足スピーカー」

 

DSC_0034.jpg 
です。

 

なぜ4番ではなく3番なんだ?
と思われるでしょうが、3番バッターのようにそつなくハイクラスなパフォーマンスが魅力的だということ。
4番バッターのように「ガツン!!」という感じではありませんが、総合力が高く素晴らしいです。

 

 

DALI (ダリ)ZENSOR7のデザイン性は

 

光沢グロス仕上げのフロントバッフルが綺麗でお洒落感・高級感があります。
ブラックとライトウォールナットの種類がありますが、リビングに合うライトウォールナットを選択。
 
 
スピーカーの外形寸法はW20.5×H97.8×D31.2cm。質量が14.9Kg。
横幅と奥行きはZENSOR3とほぼ同じです。
 
高さが約1mあるので、やはりブックシェルフタイプより存在感が違います。
初めてのトールボーイタイプだったので余計にこの高さに存在感を感じてしまったのかもしれません。
DSC_0046.jpgDSC_0045.jpgDSC_0044.jpg
 

 

 

デザインとしてはZENSOR3そのものです。
それが高さだけ高くなったようなもんです。

 

デザイン性に関してはZENSOR3のデザインが気に入っていれば全く問題ないでしょう。
気にするべきところは存在感ですね。

 

購入してから宅急便屋さんが配送してくれた際は予想以上に大きな箱が2箱もあったので驚きました。
しかも重たいですし・・・(ZENSOR3より10kgくらい重たい)

 

 

DSC_0049.jpgDSC_0047.jpg

 

高音域が25mmソフトドーム
中低音域が180mmコーン

 

アップ写真に撮り損ねましたが、底部のアルミ製フロアベースが標準装備されています。
移動させる際に動かしやすいです。

 

DSC_0051.jpgDSC_0050.jpg

 

ライトウォールナットの雰囲気がフロアとマッチしています。
バナナプラグにして正解ですね。
取り外しが本当に楽です。プラグを経由することを嫌がる人もいるでしょうが、そんな微妙な音の差は私にはわかりませんから便利な方が良いです(笑)

 

しつこいようですが、デザインはZENSOR3とほとんど一緒です。

 

でも!!
でもでも!!

 

気づきましたか!?

 

ZENSOR1,3はサランネットに「DALI」のロゴがありますが、ネットを外すと背面のシールにしかDALIのマークがありません。表側にはDALIと表すものがありません。

 

でも、
ZENSOR7には表面下部にDALIのロゴがあるんです!!

 

それがどうした!?
と言われそうですが、嬉しいんですよ〜
DALIなんだよ〜っていうのが嬉しく感じるんです。
DSC_0046.jpgDSC_0046.jpg

 

 

 

気になるDALI ZENSOR7の音域評価は?

 

簡単に言うと、「ZENSOR3を凌駕しています」
まぁ値段から考えると当たり前なんですが、
特筆すべきは 低音域の明瞭さとその音の良さ。

 

 

低音域から評価すると、
ZENSOR3よりもより低音がしっかり出ており、より明瞭にボヤッと感もなくクリアな気持ち良い迫力ある低音だと思います。こもった感じはなく、ここまで低音がしっかり気持ちよく聞こえるんだったらウーハーは要らないかなぁと思うほどです。(ウーハーをまだ実感していないのでなんとも言えませんが)
しっかりと出ている割には突出した暴れるような音ではなく、暖色系の優しい低音なので聴き心地が良いです。

 

中音域はまとまったバランスの良さと奥行き感をしっかり感じ取れます。
中音域に関してはZENSOR3と大きくは差がないかな。

 

高音域は綺麗で伸びがあり、DALIならではの温かみを感じる品の良い高音です。

 

総合的には低音域のパフォーマスが高く、
音楽のスケール感をより深く感じ取れるオールラウンダーのスピーカーです。

 

 

向いている音楽のジャンルはクラシック?ジャズ?

 

DALIならではの暖かみのある音色ですから、クラシックは本当にオススメです。
優雅さ、壮厳さなど、音楽ホールで聞いているような上質な雰囲気にさせてくれます。
オーケストラ全体をひとつまとめにしながらもそれぞれの個性も心地よく聴けます。

 

ジャズもピアノやトランペット、サックスなどZENSOR7の高音が丁寧なので素敵な時間を過ごせます。
ビルエバンス、オスカーピーターソンなどが最近は流れています。

 

私の好きなアニソンも全く問題なく、いろんなジャンルを楽しめます。
アニメFate/StayNight(UBW)のオープニングテーマである綾野ましろ、エンディングのKalafinaも壮大なスケール感で何回も聴いてしまいます。

 

JBL4312MIIの良さと比較すればジャズに関しては甲乙付け難いかもしれませんが、
やはり低音の良さを考えると様々なジャンルの音楽を楽しめるZENSOR7はイイです!!

 

ホームシアターに使うのには勿体無いかな?
でも好きなアニメを観たいがためにホームシアターを構築したいと思って始めたスピーカー生活ですので、
満足しています。

 

ZENSOR7はホント、低音の良さが明らからに上がっています。

 

 

ダリDALI ZENSOR7のコストパフォーマンス評価

 

デザイン性、存在感、スタイリッシュさ、そして満足の音質と明瞭感を考えるとこの価格は高くない。
ZENSOR3よりも少し高いけれどもこのパフォーマンス力は購入した人を満足させてくれるに違いないです。

 

フロントに使ってもバックに使っても満足感高いです。

 

私はフロントにZENSOR3
サラウンドバックにZENSOR7をセッティングしています。
後方からの音に低音さがより欲しかったからですが、後ろがしっかりしているとフロントにウーハーが欲しくなってしまいます・・・

 

 

DALI ZENSOR7の省スペース性は?

 

当初、ZENSOR3の代わりにフロントに配置し、3をSBにする予定でした。

 

で、一応ZENSOR7をフロントに置いてみました。
DSC_0034.jpg

 

DSC_0038.jpg

 

テレビのすぐ横はZENSOR3です。
さすがにZENSOR3をSBに配置しようとしてもテレビボード上のテレビとZENSOR7の空間がもったいなく、
インテリア的にあまり良く感じなかったので、結局ZENSOR3をフロントのままにしました。

 

そのため、仕方なくZENSOR7をSBの位置にセッティングしてみました。
DSC_0040.jpg

 

おおっ〜〜!!

 

すっかりスッキリと元にあったスペースに収まりました!!

 

もう、この位置で決定です。
フロントにするよりもSBのこちらの方がインテイリアとしても抜群に良かったです。
妻もこのインテリアには喜んでくれたので、問題なくこの配置となりました。

 

ちなみに、小さなブックシェルフスピーカーはZENSOR1です。
残念ながら、高いコストパフォーマンスを誇るZESNOR1とはこれでサヨウナラとなりました。

 

ありがとう!ZENSOR1!!
ZENSOR7よろしく!!

 

この位置に配置したことが結果とても良く、後方からの音響がすごく良くなりました。
ZENSOR1も良かったけど、クリアで迫力ある低音の良さを改めて感じられました。

 

省スペース性に関しては収まる空間があれば問題なし。
高さが変わるだけで奥行きなどはかわりませんが、存在感があるので、空間インテリアの考慮が必要です。

 

 

DALI ZENSOR7のデメリットは?

やはり値段が上がるにつれて上質なスピーカーを得ているのは確かです。
コストパフォーマンスも上々です。

 

でも、デメリットを挙げるならば音質よりもスペース性でしょうか?

 

空き箱2本分の保管場所の問題以外にはデメリットはありません。
空き箱を保管することを忘れてはいけませんよ。捨てるなら別ですが。

 

 

DALI ZENSOR7の総合評価は?

 

はっきり言って相当気に入りました!!
インテリア良し、音響感良し、値段もそれほど高くない。
買ってよかったです。

 

でも、今度はZENSOR5も試してみたいです。

 

 

DALI ZENSOR7の賢い購入方法は・・・

 

DALI ZENSOR7を買おうを思い、楽天やAmazon、大手家電メーカー、ヤフオクなどをチェックしてみました。

 

賢い購入方法としてオススメするのは

 

ヤフオク!
です。

 

たまーにヤフオクで新品相当の保証書つき中古品が出品されています。
しかもその値段が7万円弱です。(2本1セットで)
新品で購入すると85,000円以上しますから下手すると2万円くらいお得に購入できます。

 

参考にコチラのヤフオクサイトをチェックしてみてください
ヤフオク!
たまにしか出品されていませんが、中古品で7万円くらい。新品で9万円くらい。
ヤフオクで買うならば絶対に中古品の保証書つきです。新品は買わないでください。

 

で、
新品が欲しいならば
楽天とAmazonのどちらでも変わりません。
まずコチラのサイトを確認してみてください楽天 DALI ZENSOR7

 

1本あたり41000円ちょっとのストアがあります。
でも、送料は別です。ZENSOR7は送料が高いです。
2本別個で発送される恐れがありますから、送料無料のお店を選びましょう。

 

そしてコチラのサイトをチェックしてみてくださいAmazon
こちらのAmazonでの各ストアでの対応はほぼ変わりませんので好きなストアで選ぶのも良いでしょう。

 

まぁ結局は楽天で購入するかAmazonで購入するか?

 

私が調べた中では楽天もAmazonも変わりません。

 

でも、でもでも
もう一度コチラのサイトを見てください楽天 DALI ZENSOR7
 
ポイントがつくのはこのサイトです。
そうです、楽天です。

 

Amazonは対象商品のみしかポイントがつきませんので、ZENSOR7のような高額商品を購入するならば絶対に楽天がオススメですね。
しかも、楽天カードを持っていない方は購入前に入会するだけで5,000円相当のポイントがもらえます。
楽天カードでポイントゲット
申込はこちらへ

 


1%のポイント付与率であれば1本42600円×2本=85200円。その1%なら852円のポイント。そして楽天カードに入会すれば5000ポイントなので実質5900円近くの割引です。約7%の値引き率になりますから、楽天で購入する際は無料で作れる楽天カードは入会しておきましょう。
楽天カード

 

 

そして、たまにチェックが必要なのがコチラのサイトですヤフーショッピング
意外にも楽天最安値とほぼ変わらず、ポイントが2倍のストアがあります。
Tポイントを持っているならばヤフーショッピングでポイント2倍のストアを選択するのも賢い方法です。

 

まとめますと、DALI ZENSOR7を購入するならば

  • 1番のオススメはヤフオク!の新古品
  • 2番目は楽天 DALI ZENSOR7で送料無料の安いストア。ポイント率もしっかり確認必要。
  • 3番目はAmazon。お気に入りのショップがあればそこのポイントが貯まることもあるのでチェックは必要。JALマイラーならAmazonがお得。
  • ヤフーショッピングは購入前に必ずチェックしておいたほうが後で後悔しなくて良いかもしれませんよ。Tポイント好きな人向け。

 

です。参考にしてください!

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ